ドラ麻雀(DORA麻雀) Q&A記事一覧

DORA麻雀(ドラ麻雀)のダウンロードは無料?利用にお金は掛かる?DORA麻雀のソフトウェアダウンロードに関してDORA麻雀を開始するためには、まずゲーム(ソフトウェア)をダウンロードする必要があります。ソフトは無料でダウンロードできます。また、賭け麻雀対局以外は無料で遊ぶことができます。*2019年2月にスマートフォン版がリリースされました。そちらはダウンロード不要でプレイ可能です。パソコン版D...

DORA麻雀の最高レートはテンピン位?テンゴ位?一回の勝負で最高でどの位稼げるんだ?この記事ではDORA麻雀の最高レート卓での1回の対局で、どの程度のお金が動くのかについて考察します。

DORA麻雀に登録してる日本人ってどの位いるの?DORA麻雀には現在どの位の日本人登録者数がいるのか?そもそもこのDORA麻雀、2011年に始まったばかりの新しいオンライン麻雀ゲームです。現在いろいろなプロモーションで参加者を集めており、徐々にユーザ数も増加している印象ですが、それでも登録者数はまだまだ少ないと言えます。下記は、ある平日の昼の2時頃の実際のユーザ数です。(2012年8月時点)ユーザ...

2011年に登場したDORA麻雀ですが、プレイヤー数は増加しているのでしょうか?2013年10月現在の「DORA麻雀の平日・週末(土日)のプレイヤー数」を載せますので参考にどうぞ。平日昼のプレイヤー数 【2013年10月24日 木曜日13時】 平日昼の状況プレイヤー数:50人開催卓:4卓プレイ中の卓(面子が揃っていた卓)はわずか4卓。平日の日中はやはり少ない!平日夕方(週末)のプレイヤー数 【20...

DORA麻雀の登録ユーザは強い?オンライン麻雀の参加者って弱いからなぁ。強い雀士なら強い相手と戦いたいという欲求があると思います。このあたりのニーズは「天竜」や「雀龍門」といったネット対戦麻雀ゲームと比べて確実に満たされるとおもいます。

麻雀の赤ドラ。これが結構苦手という人もいますね。悪名高い?赤ドラとは下の牌たちです。赤ドラこれらの牌を使用する場合は・単にドラとして使われるケース・ご祝儀がつくケースの2種類があります。ドラとして使われるケースというのはつまり、和了った時に赤ドラがあれば1枚毎に1翻増えるという事です。後者はさらにご祝儀がつくというルールです。ですので「赤ドラありルール」の場合は動く金額が非常に大きくなります。赤ド...

個人的に非常に見づらいと感じるDORA麻雀の和了画面(点数表示)について説明します。

DORA麻雀の和了画面に表示されるボーナスポイントって何?あと、繰り返しカウンターっていうのは・・?DORA麻雀の和了画面上の図はDORA麻雀の和了画面です。見ての通り和了画面は少々見づらくて、赤枠で囲った部分に注目すると、「ボーナスポイント」というものが表示されています。また「繰り返しカウンター」というあまり聞きなれない単語もあります。これらの意味は下記の通り・・。繰り返しカウンター一本場、二本...

DORA麻雀のプレイヤーポイントというのはDORA麻雀でプレイすればするほど貯まっていくポイントの事です。プレイヤーポイントが貯まると、初回入金ボーナスなどのボーナスを得る事ができます。プレイヤーポイントの貯まり方プレイヤーポイントは「$1の場代(レーキ)に対して1ポイント」という割合で付与されます。DORA麻雀の「場代」は勝ったプレイヤーの利益の10〜15%なので、例えば、$4/$8卓あたりで発...