DORA麻雀の日本人登録者数・ユーザー数は?

 

DORA麻雀に登録してる日本人ってどの位いるの?


 

DORA麻雀には現在どの位の日本人登録者数がいるのか?

 

そもそもこのDORA麻雀、2011年に始まったばかりの新しいオンライン麻雀ゲームです。

 

現在いろいろなプロモーションで参加者を集めており、
徐々にユーザ数も増加している印象ですが、それでも登録者数はまだまだ少ないと言えます。

 

下記は、ある平日の昼の2時頃の実際のユーザ数です。(2012年8月時点)

  • ユーザの数
  • 開催中の卓

 

プレイユーザ数

 

開催中の卓

 

 

見ての通り、この時のプレイユーザーは50、面子が揃ってプレイできている開催卓はだけ(3卓が面子待ち)という状態ですね。これが平日の日中の典型的な状況ですね。(2012年8月時点)

 

また見ての通り「三人麻雀」卓のほうが多く開催されています。これは面子が揃いやすいことが大きな理由と言えます。

 

ただし土日や夜になると100名程度のユーザが参加している事が多いです。

 

 

日本人ユーザ数は?

日本人ユーザー数はどの位いるのか?

 

DORA麻雀は基本的に日本市場をターゲットに作られているのですが(ルールも日本式ですしUIも日本語です)、何故か外人の登録者も多い。。

 

実際に日本人がどのくらいプレイしてるのか、正確な数はわかりませんが、感覚的には全体の半数程度という感じがします。例えば4人麻雀卓に参加したら、2名が日本人、2名が外人という感じですね。プレイヤー名である程度判断できます。

 

まだまだ知名度が低いのと、賭け麻雀という怪しさに登録を躊躇している人も居るようですが、潜在ニーズは高いはず。カジノ解禁になれば一気にブレイクして、より強い日本人プレイヤーもどんどん参入してくると思われます。稼ぎやすいのは今!?

 

---> DORA麻雀の登録は・・【DORA麻雀公式サイト】へ!

 

 

→関連記事「最近の平日・週末(土日)のプレイヤー数