DORA麻雀のリスク(3) 換金・払い戻しはちゃんと行われる?

 

DORA麻雀では賭け金を入金するけど、勝った分の換金・払い戻しは間違いなく行われる?


 

勝負に勝ったお金はちゃんと支払われるのか?

DORA麻雀では、勝者に勝ったお金がきちんと支払われる様に「保留金」という制度を設けています。保留金は対局に参加する場合にDORA麻雀側に一時的に預けるお金です。

 

この金額は卓のレートに対応していて、考え方としては「その卓で負ける可能性のある最大額」になります。そして「保留金相当額を保有していないプレイヤーはその卓には参加できない」というシステムになっています。

 

イメージ的には卓に参加する人間は全員が既に場にお金を置いている状態です。勝った人間がそのお金を手にします。ですので「敗者が残高マイナスで勝者にお金が支払われない」という事は起こり得ません。(逆に負けた場合を考えると、仮に役満を振ってハコになっても、保留金で払った以上の支払いは発生しないので安心です。)

 

対局が終わるDORA麻雀側で直ぐにお金の計算が行われ残高に反映されます。(勝った人からは小額の場代が徴収されます。このあたりに関しては「DORA麻雀のレートや賭け金の精算方法」の記事に詳しく纏めます。)

 

こういったシステムなので「勝ったお金が払い戻せない」という事例は聞いたことなく、自分の経験からしても絶対にないだろうと感じます。ですので払い戻しは心配しなくてよいです。もし万が一「入金が反映されない」などのトラブルがあったとしても、サポートに問い合わせれば確実に対処してくれると思います。

 

尚、勝ったり負けたりしたお金は「DORA麻雀残高」として貯蓄されていて、好きなタイミングで引き出します。私は何度も引き出ししているので、こちらも問題はありません。

 

→次の記事「DORA麻雀のリスク(4) DORA麻雀プレイ中にネットが切れたら?」に進む

DORA麻雀の換金・払い戻しは大丈夫?【DORA麻雀のリスク(3)】関連ページ

(1)違法性
(2)不正やイカサマ
(4)ネット通信断
(5)コンビ打ち