DORA麻雀のリスク(1) 違法性は?逮捕される?

 

賭け麻雀は違法でしょ?やったら逮捕されるじゃないの?


 

 

はじめに述べたとおりDORA麻雀(ドラ麻雀)は

  • 公に賭け麻雀を謳ったゲームです。
  • 日本人プレイヤーも多数プレイしています。

 

では何故こういった賭け麻雀を堂々と実現できるのでしょうか?

何故合法で賭け麻雀がプレイできるのか?

もちろん日本国内での賭博行為は完全に違法(犯罪)です。逮捕されます。

 

しかしDORA麻雀の場合は少し様相が異なります。それはDORA麻雀の運営元が海外にあるからです。DORA麻雀の実体は、実は世界を拠点に運営されるオンラインゲーミング(カジノ)の一種です。

 

オンラインカジノは違法か?

2012年現在日本には存在しないカジノですが、海外においてカジノが違法ではない事には誰も異論はないと思います。

 

ラスベガスやマカオなど、カジノで発展している観光地もたくさんありますね。

 

同様に海外では「オンラインカジノ」というものも人気があります。

 

オンラインカジノというのはその名の通り「ネット上で遊べるカジノ」です。日本では耳慣れない言葉かもしれませんが、実は非常に大きな市場を持っており、今やカジノ世界一のマカオでのカジノ収入を上回る程と言われています。

 

このオンラインカジノ、もちろん違法なものではなく、むしろ大きな有名企業がスポンサーとなって大々的に宣伝・運営されています。通常のカジノと同じです。オンラインカジノはヨーロッパ、オーストラリア、カナダなどでは一般的な娯楽として人気があります。

 

DORA麻雀の運営元

オンラインカジノは、オンランカジノ運営許可(ライセンス)の発行が認められた国で、そのライセンスを取得した運営会社が運営しています。

 

DORA麻雀の場合はこれがイギリス王室属領のマン島。マン島ギャンブル監督委員会(Isle of Man Gambling Supervision Council )という所から国際ライセンスを取得し、DORA麻雀は運営されています。

 

DORA麻雀は、正式に政府の許可を取り、その国に法に則って運営されてる企業であるため、運営に違法性は全くありません。もちろんDORA麻雀で遊ぶという行為にも違法性はありません。

 

- DORA麻雀のライセンス -

 

 

DORA麻雀を日本からプレイすることは違法か?

でも日本では賭博は違法行為。海外運営とは言え、DORA麻雀で日本から遊んで逮捕されないか?という話になります。

 

これは正確にはグレーゾーンの様ですね。しかし違法にはあたらないというのが法律家の見解が多いようです。それは日本の法律にはこれを裁くような法律がないというのが理由です。

 

どういうことかというと、

  • オンラインカジノは運営会社が海外にあります。
  • そしてそのサーバも海外に設置されています。
  • そしてプレイヤーはその「海外のサーバ」に繋げてプレイします

 

例えば、ラズベガスにオンランカジノのサーバが設置されていると仮定してみましょう。

 

ここでユーザーがプレイする場合、

  1. ラスベガスのサーバにアクセスする(→ラスベガスを訪れる)
  2. ラスベガスのサーバ上でカジノをプレイする(→ラスベガスのカジノでお金を賭ける)

といった公図になります。

 

これはつまり「実際にラスベガスのカジノに行って遊ぶ」のと同じイメージです。

 

ラスベガスのカジノでプレイして捕まる日本人なんていませんよね。ですのでオンラインカジノで遊ぶことも違法と断定できないわけです。

 

じゃあ実際に逮捕される可能性は?

実際にオンラインカジノを楽しむ日本人ユーザー数は既に万単位を超えていると言われています。過去にはジャックポットで1億当てたユーザもいますが、税金問題で雑誌に紹介されただけで、逮捕などの話は出ませんでした。

 

現在の日本の法律では違法に当たらないという主張の一つの理由として、刑法学上、賭博の立証には「必要的共犯ないしは対向犯を立証」しなければならないという事があります。

 

つまりユーザーを摘発しようと思ったらDORA麻雀運営元もセットで摘発する必要があるということです。しかしDORA麻雀運営元は海外なので摘発できるはずもなく、つまりユーザだけ摘発されることはあり得ない、という事です。

 

もちろん気になる方は無理に登録しない方がよいかもしれません。ただ一つ言えるのは雀荘で賭け麻雀する方が間違いなく違法という事です。

 

テンゴの雀荘が摘発されたというニュースもありましたしね。しかしDORA麻雀の方は「賭け麻雀できる」と公に宣伝していて雑誌などでも取り上げられています。プレイヤーも半数近くは日本人でしょう。

 

もちろん将来日本の法律が変わった場合、DORA麻雀でのプレイが禁止(違法)になる可能性はあります。しかし日本もカジノ合法化・カジノ誘致といった話題がよくニュースにのぼる様に、カジノ合法化に向けて流れが動いてます。DORA麻雀でのプレイが将来違法という判断になる可能性は低いと考えます。

 

→次の記事「DORA麻雀でのリスク(2) 不正やイカサマは?」に進む

DORA麻雀は違法?逮捕される可能性?【DORA麻雀のリスク(1)】関連ページ

(2)不正やイカサマ
(3)払い戻し
(4)ネット通信断
(5)コンビ打ち