DORA麻雀 最高レート テンピン テンゴ 

DORA麻雀の最高レートはテンピン?テンゴ?

 

DORA麻雀の最高レートはテンピン位?テンゴ位?
一回の勝負で最高でどの位稼げるんだ?


 

この記事ではDORA麻雀の最高レート卓での1回の対局で、どの程度のお金が動くのかについて考察します。

DORA麻雀の最高レート

DORA麻雀でのレートはUSドルで表記されますが、
(>詳しくは「DORA麻雀のレートや賭け金精算方法」を参照)

 

年々最高レートの金額が上がり、
現在のDORA麻雀の最高レート(2013年9月時点)は「$128/$256」卓※になってます。

 

※尚、2015年3月現在、最高レートは「$384/$576」になりました。
このため実際は、以降の計算よりもさらに高額の勝負が可能ですが、参考にご覧ください。

 

- テンゴ位?テンピン位?

 

これはテンピンより全然高いです(^_^;)
具体的にどの位の額なのか、4人麻雀の場合で計算してみましょう。

最高レート卓での利益を算出【45,000点でトップ勝ちした場合】

では、最高レートの$128/$256卓(半荘)に参加して、
「45,000点でトップ終了した」という場合に実際に稼げる金額を計算してみます。

 

 

 

ウマによる利益

DORA麻雀の最高レートは「$128/$256」卓で、レートは「ウマ/保留金」という形式で表記されているので、トップの場合、ウマとして「$128」入ります。

 

点数による利益

DORA麻雀は25,000点返し。25,000点を「$128」として考えます。
45,000点の場合は20,000点のプラスなので、$128/25000*20000=$102.4 
つまり「$102.4」入ります。

 

場代を引いた合計

上記の合計、$128+$102.4=$230.4 がこの人の利益。

 

ここから15%(*)の場代を差し引いて、$230.4*0.85=$195.84
(*)場代は10%〜15%で、東風戦の場合10%、半荘や一局のみの場合15%です。

 

合計すると、この一回の対局での利益は、「$195.84(約20,000円)」です。

 

 

テンゴやテンピンと比べてみる

日本円のテンゴやテンピンでウマなしの場合と比較してみましょうか。

 

通常の麻雀だと、25000点開始の30000点返しが多いですかね。
45000点でトップだと、15000点+20000点で35000点、通称「プラス35」になります。

 

  • テンゴの場合は1000点=50円なので、35*50円 = +1,750円
  • テンピンの場合は1000点=100円なので、35*100円 = +3,500円
  •  

    → でも、DORA麻雀の$128卓は、+約20,000

 

です。テンピンの4倍以上ですね。

 

DORA麻雀のこのレート、、やばくないですか?

 

もちろんフリー雀荘で打った場合などは、赤ドラ、一発賞、焼き鳥賞、、
といったいろいろなご祝儀がつくのでもう少し金額が大きくなりますが、

 

たった一回の半荘(or東風戦)でプラス15,000円ですのs
              最高レート[$128/$256]卓はかなりの破壊力です。

 

もちろん最高レート卓は相手も強いとおもいますけどね。

 

ただDORA麻雀の場合、

 

「やべ、こいつは強い!」

 

という相手と当たってしまっても、

 

一回の対局(東風戦や半荘)が終われば全く気兼ねなく抜けられます。

 

その辺も雀荘より気軽です。

 

---> DORA麻雀の登録は・・【DORA麻雀公式サイト】へ!

 


TOP DORA麻雀とは 賭け麻雀までの手順 登録方法 入金方法